弁護士への相談!交通事故、債務整理、過払い請求など

債務整理や過払い請求など、弁護士への依頼が解決の近道です!

間違いに注意しながら遺言書を作成する

遺言書を作成する工程において間違いが発生してしまうと、せっかく作ったのに意味がなくなってしまう事もあります。ですので、遺言書を作成するのであれば、間違いに注意する必要があります。

たとえば、一人で遺言書を作成する際に、印鑑を押し忘れてしまったり、日付が記載されていなかったりしただけで、意味がなくなってしまう事もあります。

慎重に遺言書作成する事は大事ですが、また完成したらそのままにするのではなくて、見直しをする様にしたいですね。遺言書の作成を法律家に頼んでいる場合には、その様な心配はする必要はないかと思われますが、すべて自分で行うのであれば、最後の確認まで自分で行わないといけません。

相談Support

交通事故の相談

相続手続き

遺言書作成

知っておきたい情報