弁護士への相談!交通事故、債務整理、過払い請求など

債務整理や過払い請求など、弁護士への依頼が解決の近道です!

交通事故の慰謝料計算は弁護士基準の計算方法で

交通事故に遭いその被害者となりますと、加害者に対して交通事故の傷害慰謝料等を含めた損害賠償金を請求することが出来ます。その際、加害者側が加入している保険会社との交渉となりますが、保険会社は最低限の基準である自賠責保険の計算方法を基にして慰謝料等を算出してきます。

しかし、弁護士が裁判で使用する弁護士基準の計算方法(これまでの裁判例などを参考にした計算方法)を用いれば、自賠責基準以上の慰謝料が算出されるのです。

ですから、被害者となってしまった場合には、この計算方法により損害賠償金を算出してもらうように保険会社とやり取りする必要があります。

相談Support

交通事故の相談

相続手続き

遺言書作成

知っておきたい情報