弁護士への相談!交通事故、債務整理、過払い請求など

債務整理や過払い請求など、弁護士への依頼が解決の近道です!

過払い請求相談

グレーゾーン金利とも呼ばれる金融業者が違法な金額での利子をつけ、貸付けを行っていた経緯があり、現在は債務者にその分は返還せよと最高裁が判決を下しました。

この過払い請求は今まで支払った利息が定められた額よりも多く支払わされていた者に対して申告を行うことで、金融業者から、不当な支払い分を取り戻すことを言います。

過払いを返還することになってはいますが、現状はスムーズに返還とはなっていないケースも多数あり、弁護士などに依頼するケースが多いのが現状です。

過払いで多重債務を解消できるか

もし過払いが残っていて、これを取り返せば返済できると思っているなら、早々に返してもらったほうがいいです。多重債務の状態を解消できるチャンスもあります。もし大金を返してもらえば、多重債務となっている会社から、一番返済しやすいところを選びます。

そして返済しやすいところに全額返済して、後は残されている会社の返済を進めればいいだけです。過払いを返してもらえるだけで、大幅に返済の効率がアップする可能性もあり、非常に多く利用されていることです。ただ発生していないと使えないので、まずはどれくらいの金額か見てもらいます。

1つ1つの過払いが多重債務の返済を遅らせる

昔借りていた人なら経験はあるかもしれませんが、過払いの状態になっており、払い過ぎが発生しているなら債務の返済が遅れます。残高が減っていかなくて、本来支払う金額から大幅に外れてしまうこととなります。

この問題点はしっかり解消しなければなりませんが、多重債務の状態になると更に遅れます。借りている会社が多くあるのに、返済が進まない状態となってしまい、思いっていた金額を返せないのです。今は過払いが発生しないように作られているので、遅れてしまう問題はありませんが、逆に言えば回収して返済するなんて方法は取れません。

多重債務を抱えた場合に過払いを検討

支払いが終わっている人も、まだ支払いが続いている人も、過払いは請求できる仕組みとなっています。請求することで、払いすぎた金額はある程度回収できて、残されている借金に使えます。

もし返済が終わっていても多重債務の影響があった人、まだ現時点で多重債務が終わっていない人は、1度チェックしてもらうといいでしょう。もしかしたら過払いに該当するものが発生した場合もあります。

返済が終わっている場合は、着手金無料で対応してくれます。しかもお金を返してもらえるので、結構な金額を手にできます。積極的に調べて、使えるならどんどん使ってください。

過払いは多重債務で多く出ている可能性あり

大金を借りている場合、過払いが簡単に出てしまう傾向があります。特に昔から借りていて、まだ返済が終わっていないサービスの場合、過去に支払っている金額の中に過払いがあります。

多重債務では起こりやすい問題で、大金を借りている会社が複数あるなら、余計に支払っている金額があります。これは取り替えした方がいいですし、返してもらって返済を進めた方が楽に終わります。

金額が多く残されている状況になっているなら、尚更手続きを進めて返済をしてもらいます。最近借りている方の場合、多重債務でも発生していない可能性が高いので注意してください。

債務整理・過払いについて

相談Support

交通事故の相談

相続手続き

遺言書作成

知っておきたい情報