弁護士への相談!交通事故、債務整理、過払い請求など

債務整理や過払い請求など、弁護士への依頼が解決の近道です!

自己破産を司法書士に依頼するデメリットとは?

自己破産は司法書士にも依頼することができますが、デメリットが存在します。自己破産は裁判を行わなければならないため、によっては裁判官になぜ破産に至ったかの話をしなければなりません。

その時に自分ですべての受け答えをしなければなりません。司法書士はあくまで書類を代理で作成した人という扱いのため、弁護士のように依頼人の代理人となり、全ての受け答えを行ってくれるというものではありません。

破産審問の場に一緒に来てくれるケースが増えてきてはいますが、あくまでその場に一緒にいてくれるだけという存在になってしまうのです。

相談Support

交通事故の相談

相続手続き

遺言書作成

知っておきたい情報